FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第37回 天塩中川駅でも途中下車
PC305426.jpg

臨時快速は8分遅れで天塩中川に到着です。
定刻16:39のところ、16:47着。
ここで下車して後続の普通列車(音威子府まで乗って来た列車)に乗り継ぎます。

PC305428.jpg

PC305432.jpg

天塩中川駅(北海道中川郡中川町)
1922年、天塩線の駅として開業。開業当初は誉平(ぽんぴら)駅という名前だったそうです。
現駅名・天塩中川駅になったのは1951年のこと。
中川町の中心にあり、特急も停車する主要駅のひとつ。
駅舎は正面に少し手が加えられていますが、木造の駅舎ですね。

PC305434.jpg

中川町の隣町、日本海に面した天塩町にある北海道天塩高校が、
2014年の春の選抜、21世紀枠の北海道候補校に選出されてましたね。
結局最終的には落選してしまいましたが…。
(21世紀枠は各地方で候補校を選び、その中から3校が選出されます)

PC305440.jpg

駅前の眺め。「ふるさと中川町」のタウンアーチ。
中川町の人口は2013年年末時点で1739人。因みに1970年には4700人だったそうです。

PC305442.jpg

結構コンパクトな駅舎内。
駅前のJAでデイタイムのみ切符を販売している簡易委託駅で、駅は無人。
でもストーブはついていて、とても暖かかったです。

PC305444.jpg

通路はこちら。駅は対面式の2面2線で、「こちら」と書かれた方に構内踏切があります。

PC305445.jpg

次の稚内行き普通列車は17:03発。
遅れてくるかも知れませんが、遅れないかも知れないので、待つしかないですね。

PC305447.jpg

構内踏切から。駅舎がある方が下りホーム(稚内方面)。

PC305456.jpg

結局次の列車は定刻どおりに到着。
時刻表どおり17:03発で、天塩中川を後にします。。。
同じ16時台なのに、音威子府の時と比べてだいぶ暗く、完全に夜中でしたね。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/974-e9a3d234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)