懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 東京熱海逍遥 第7回 熱海散歩~熱海銀座へ
P9302484.jpg

熱海駅に降り立ちました。。
乗り換えでは何度も利用したことはありますが、駅の外に出たのはこれが初めてです。

熱海は、昔は新婚旅行のメッカ(死語)だったこともある、言わずと知れた温泉地。
そんな熱海には自分好みの昭和の町並みが残っているという情報をどこかで入手し、
いつか機会があれば…、と思っていたのであります。

P9302489.jpg

今回は約3時間滞在する予定で町歩きをしてみました。
まずは駅前右手にのびる熱海駅前平和通り商店街のアーケードから。
駅からはずっと下り坂が続きます。
熱海は平地が少なく、斜面に温泉宿が並ぶ立体的な町を形成しています。

P9302490.jpg

同じく平和通り商店街にて。駅前ということで、観光客相手のお店が多い印象。
アーケードの裏手の路地もなかなか面白そう。

P9302495.jpg

アーケードを抜けると駅前のメインストリート・県道103号線と合流。
県道103号沿いにあった三景荘さん。全室海一望。
看板からそこはかとなく滲み出る昭和の香り。これから始まる町歩きへの期待が膨らみます。

P9302500.jpg

三景荘さんの脇にあった階段を下りたところ。下から撮影。
熱海駅界隈は高台の斜面に位置していて、ここから道はクネクネとカーブを繰り返しながら
平地へと下って行きます。そしてクネクネ道を繋ぐ階段が、あみだクジのように配されています。

P9302501.jpg

階段を一度下りてもまだ高い。眼下に海が見えます。

P9302504.jpg

田原本町。裏通りには打ち捨てられたような小屋も。

P9302512.jpg

再びメインストリートに合流し、町の中心部(?)へと下って行きます。
こんな感じの急な坂に、土産物屋さんが並びます。

P9302518.jpg

坂の途中にあった古い旅館は、福島屋旅館さん。
もちろん温泉宿で、日帰り入浴も可能です。

P9302520.jpg

坂道を下りきったあたりにある熱海銀座の町並み。
屋根付きの歩道がありますが、結構幅が狭い…。

P9302522.jpg

熱海銀座の途中にあるロマンス座(閉館)。
温泉地として全盛期の頃には熱海に8つもの映画館があったそうですが、
時代とともにその数は減り、このロマンス座が熱海最後の映画館として残っていましたが、
2010年にこちらも閉館してしまった模様です。

P9302525.jpg

銀座のロマンス座の路地を抜けた先に、東京発見。

こんな感じで、熱海散策は続いて行きます…。



続く

スポンサーサイト


コメント
町名看板
建物とともに消え去ってしまいそうですが、まだ残っていたら見に行きたいです。
[2014/06/19 05:01] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

古い琺瑯看板、今ならまだ残ってるだろうと思います。
熱海は古い建物も結構よく残っていますし。
まぁ、油断は禁物ですかね。早めの訪問が吉、かもしれません。
[2014/06/19 10:05] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/999-abe13d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)